Posted on

すもちろん帰ります

最近の大阪旅行はのんびり過ごしたいです

4人が同じ車に戻った。

一日中忙しかった。岩橋真一と渡辺万海はとても疲れていた。誰も話さなかった。かまち幸南京桑拿会所网子と赤松晴子は、上司と同じ車に乗っていても当然沈黙を破ることはなかった。

静かなページャーの音が特に目立つので、

渡辺万海は頭を振り返って岩橋真一をちらりと見た。岩橋真一

はページャーを取り出して中森明奈が呼んでいるのか確認した後、

渡辺わんゆみに戻し、彼が行くのを見ていた。ポケットに入れて楽しみに

していて、今夜

は言葉がなくなるまで待たされた電話を持っていた

ようで、ホテルに戻って出張の部屋に行った。スタッフとバンドはダブルルームに住んでいた。

外から一人でいるという特権私は戻ってきたときに、真一岩橋は、彼の顔を洗っ彼の歯を磨い、彼の服を変更し、受信機を拾い、中森明菜と呼ばれる。

コールが数輪の後を通り抜けた。

この速度は彼が作っ南京桑拿夜网停止し、コールバックを待っていたこのTaopuスターを考える

。こんばんは、と彼は言った

最初の呼び出しのもう一方の端を。中森明菜の笑い声を聞いて、「こんばんはしんいちくん」と言うの

を聞いて、声を聞かなくても誰なのかがわかった

。中森あきなの元気で元気な口調で、岩橋真一はリラックスして笑顔になり、外から戻ってきた。

フォーマルな着替え後、一日中溜まった疲れがいきなり全身に流れ、

岩橋真一は中森明奈とおしゃべりしながら真っ直ぐ走りながらベッドに登り、一日を過ごした後、長い一日を過ごした後、固い足で

中森明奈に一言。いきなり「しんいちくんはとても疲れたです

よね?なに?

音から

聞こえます。

もちろん

岩橋は少し嬉しいです。日中忙しいとハートストリングが緩み、元気に止まります。私はあなたをこのように呼ぶほうがずっと簡単だと彼女に言いました

これが真実です。忙しい昼夜を問わ

ず、こんなにリラックスした電話をかけることができるのは幸いです。中森明奈さんには仕事の話はしていませんが、ある意味リスナーの役割も果たしているの

ですね。

中森明奈さん彼は非常に満足して言う聞い

2は、とのチャットの乗車せずに乗ってい

コールへの任命をそれは言って重要なことは何もありませんこれ以上何も具体的なトピックはありませんが、私が何を考えて話すことは些細なスタイルのチャットで

そんなにどういうわけか電話をかけたかったのですが、電話をかけたかっ